無料のBASEは衝撃 ノーリスクでネットショップが作れます。

アパレル
スポンサーリンク



こんにちは。
無料でネットショップが始められるBASEをご存知でしょうか?

ひと昔前では独自ドメインをとったりプログラミングの知識がないと難しかったり
しましたがここまで簡単に誰でもネットショップを持てる時代になったのか!!
と思うほど簡単にネットショップが作れるのです。

一人一サイト持てる時代。

うーんすごいです。

自分のお店を持てるのは夢が膨らみますね。
何を売ろうかわくわくします。

失敗しても無料なのでやって損はないです。
是非皆さんネットショップを始めてプチ副業してみてください。

スポンサーリンク

BASEのメリットは無料なことです。

 

BASEのメリットはいっぱいあります。

大きなメリットは

とにかく簡単
無料で始められる。
スマホのアプリサイトに自動で連動
インスタグラムからの連動と集客ができる。

とにかく軽く出しただけでもこんなにメリットがあります。

全てが簡単でおばさんでもおじさんでもPCが弱い人でもすぐに始められます。

BASEは本当に無料なの?

掲載している商品が売れたら手数料がひかれますが
開設してネットショップを作るのには全くお金がかかりません。

月額や登録料などもいっさいかかりません。

すごい。これは他のネットショップではないことです。
また売れた際の販売手数料も安い!

メルカリなどは10%ですが

BASEはかんたん決済手数料3.6%+40円+サービス手数料3%で

おおよそ実質6%~7%になります。

PC初心者でも簡単に開設できる

ここが一番のメリットです。
ホームページも見やすく流れに沿って入力していけばすぐ開設できます。
また分からないことはチャットも画面にあり相談しながらも進めることができます。

商品登録が初めての人でも簡単

また商品登録も簡単です。
ほとんどメルカリレベルです。
メルカリなどやったことがあればなじみの感じの登録方法で簡単にできます。

商品写真も最大20枚登録が可能。
商品登録数は無制限なのも魅力です。

無料ネットショップ開業【BASE】

商品の写真も撮ってくれる

商品を写真は売れ行きを左右する重要なことです。

もし家などで撮影ができなかったりいいカメラもないし買うのも
出費で嫌な人でも送料はかかりますが商品を送ると無料で撮影をしてくれます。

なんもしないでいいなー。

クレジットカード決済に対応

ネットショップでは必ず必要なクレジットカード決済ですが
BASEではこれだけの決済方法に瞬時に設定が終わります。

通常各カード会社に申請をしたりで1か月とか2か月とかかかります。
書類を送って審査などめんどくさいことが多いですが
そんなこと全くしなくてOKです。
即ネットショップが始められます。
このメリットでBASEを選んで始めた方も多いと思います。

以下の決済方法に一撃で連動できます。

ブログ機能がついている

ブログも独自で開くのはドメイン料や登録料などかかるものですが
BASEの標準装備のブログを利用すればすべて無料

しかもBASEキューレーションメディア「BASE MAG」に掲載されれば
WEBやアプリからもアクセスが増え集客アップすることができます。

ブログは自分のショップサイトからリンクすることができるので
商品のより詳しい情報を伝えるツールとして使えます。


ショッピングアプリに連動メルマガ機能もついてくる

購入いただいたお客様にメールマガジンを送ることができます。
イベントやセールのお知らせ、新作入荷などプッシュ通知ができます。

またクーポンの配布などもできるのでお客様の顧客化、囲い込みをすることが
ができリピーターを増やすことができます。

またライブ配信機能などもあり商品の作成画像や素材感や熱意などリアルに
配信できたりイメージ映像や使用映像などダイレクトにカスタマーに
伝えることもできます。

インスタグラムと連動したオムニチャンネル

これからの時代かならず必要なインスタグラムと連携し
インスタグラムの投稿にタグつけし購入者がインスタグラムから
シームレスに画面移行し商品購入が可能です。

BASEのSEOが弱い部分をインスタグラムから流入でカバーできます。

まとめ 初心者がネットショップを始めるにはBASEがおすすめ

とにかく無料でプロ並みの機能が使えるBASEはおすすめです。
基本設定のテンプレートもおしゃれですぐにいい感じのネットショップが始められます。
カスタム性は独自サイトほどはありませんが逆に他のサイトとすごい差がでません。
商品は企画力で勝負できれば問題ないと思います。

始めるにあたって金銭的なリスクが全くないのが一番のメリットになります。
是非皆さん自分のお店をもってみてください。

今日はこのへんで。

 

スタートは↓から



コメント

タイトルとURLをコピーしました