犬が下痢がちなら グルテンフリーの消化のいいおすすめドッグフードとは!?

日々のつれづれ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンちゃんが下痢になったら危険!?

犬の下痢の原因には様々あります。

 

細菌、ウイルスによる感染

腸にできる腫瘍、ポリープ

食物アレルギー

膵臓疾患、肝疾患による消化機能の低下

 

などです。

犬の下痢は体調不良の危険信号

たかが下痢と侮ってはいけません。

 

様々な原因がもとで起こりやすい下痢は犬の健康のバロメーターです。

下痢の犬はなにかしらの体調不良の信号なのです。

 

下痢がちのワンちゃんを下痢のままにしておくのは危険です。

 

人間よりも小さい犬は下痢により脱水症状は危険なのです。

下痢の状態が続くと大量のミネラルと水分がなくなります。

 

 

ミネラルは腸内の細菌の活動に重要な成分です。

これが少なくなると下痢になりやすいです。

 

また脱水症状のままだと衰弱がすすみ命にもかかわることもあります。

 

しかも下痢はタンパク質の摂取もすくなくなり

むくみ、毛並みが悪くなるなど栄養不足になるのです。

 

たった数日でも大きな病気にかかる危険もあるのです。

下痢にがちなワンちゃんにドッグフードを見直そう

なぜ下痢になるのか

腫瘍など病気の犬は動物病院に行き治療が必要ですが

 

大半の犬は食べ物によって下痢になることが原因です。

 

人間も同じですが体の不調は全て食べ物によって起こります

 

お腹をこわしたりするのも犬に合ったドックフードを選ぶことが

大変重要です。

 

拾い食いをしている。  とか

人間と同じ食べ物をあたえている。 などがなければ

いまのドッグフードがワンちゃんにあっていないのかもしれません。

 

下痢が頻繁に起こり、改善しないようならドッグフードを

変えてみたほうがいいです。

 

下痢になりやすいドッグフードとは

 

ドックフードの食いつきがよく食べすぎてしまうのも

下痢になる要因ですが

さらにそのドッグフードの成分に

消化の悪いものが配合されていると下痢になりやすいです。

 

その成分とは

穀物などが多く配合されているのものは避けたほうがいいです。

 

またワンちゃんは食物アレルギーになりやすいです。

食物アレルギーになりやすい成分とは

 

タンパク質、炭水化物

 

この成分が食物アレルギーになりやすいです。

 

小麦、大豆、卵、乳製品、とうもろこし、じゃがいも、鶏肉、牛肉、豚肉

こういった穀物はできるだけ避けたほうがいいです。

 

また炭水化物の中に犬のアレルギー成分が含まれやすいです。

小麦や大麦、ライ麦などの穀物に含まれるグルテン(タンパク質の一種)

 

などはアレルゲンとなりやすい

ので気をつけましょう。

下痢になりやすいワンちゃんのドッグフードの選び方

グルテンフリーのドックフードがおすすめ

 

グルテン=タンパク質

が入っていないドッグフードはおすすめです。

 

犬は本来肉食の動物です。
腸の構造などが穀物も消化するようにできていないため
穀物がはいったドッグフードは消化不良になり下痢になりやすいです。

 

グルテンフリーのドッグフードを選ぶのは

基本中の基本です。

無添加、人口添加物のないドッグフードを選ぶ

人間と同じで添加物の入った食べ物は少しずつ体に蓄積されていきます。

 

ドックフードで完全無添加のものはありませんが

できるだけ無添加のものを選ぶべきです。

 

その中でも特に危険とされている物質が

成保存料、着色料、香料、BHA、BHT

この成分が添加されていないドッグフードを選ぶことが大切です。

ウエットドックフードがおすすめ

下痢の時は水分が不足しがちです。

消化もしやすく水分も補給できるウエットフードがおすすめです。

 

ウエットフードは値段もしますが素材の臭いや味がよく

人間の食べ物と一緒で加工されたものでなく生のお肉に近い

感覚でワンちゃんも食べやすいです。

 

ウエットフードは鮮度がいい分、保存が効かないデメリットがあります。

価格が安いものほど保存料は見た目をよくする

着色料など添加物が多いことがあります。

価格が安いからといってウエットフードを選ぶのは危険です。

 

しっかりしたブランドで安全な原料を使用しているドックフードを

選ばなけばいけません。

下痢がちなワンちゃんにおススメのドッグフード

CANAGAN カナガン 消化のいいウエットタイプのグルテンフリー

おすすめポイント

シニア犬におすすめ

グルテンフリーで下痢になりにくい

人間が食べられる素材 ヒューマングレード

チキンの使用量が多い高たんぱく・高脂質

消化機能の落ちてきたシニア犬に特におすすめ!

 

ウエットフードなので噛む力が弱くなってきたシニア犬に特におすすめです。

また関節の病気、トラブルが起こりやすいシニア犬に

カナガンは関節サポートに最適な成分が700~1000mgと

豊富に配合されているので、子犬やシニア犬に与えることで

関節を効果的にサポートできます。

 




ORIJIN オリジン 超高品質! 間違いのないドックフード

おすすめポイント

とにかく原材料が一切 不安を感じる要素がない

超高品質!

人間が食べられる素材 ヒューマングレード

他のドッグフードと比べても肉の割合が高い 85%~90%

グルテンフリー 下痢になりにくい

 

とにかく超高品質!値段はある程度しますが

安心、安全できちんとした生産のお肉がたっぷり

他の必要のないものをそぎ落とした安心のドックフードです。

 

信頼できるフードを愛犬・愛猫に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今あげているフードの原材料がどのようなものかわかりますか?
どのような場所で作られているかわかりますか?
わからないフードを安心してあげられますか?
信頼できるフードはどのようなものかがわかります
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━

公式サイトはコチラから
【ORIJEN オリジン】



まとめ

ワンちゃんの下痢の原因はドックフードが合わないのかもしれません。

消化のよく安心なドックフードを検討してみてはいかがでしょうか?

その際は

グルテンフリーの穀物のはいっていないドッグフードにしてみてください。

 

///また注意点として公式サイトでの購入を必ずしてください。///

様々なサイトで販売されていますが

届いたら袋が破けていた!!
製造年月日古いものが届いた!!

などのトラブルがあります。

 

製造年月日など品質管理をきちんとしていて

新鮮なドッグフードを送ってくれるため

購入は必ず公式サイトでしてください。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました