痩せたいのでランニングでダイエットに挑戦してみたが・・

ダイエット
スポンサーリンク

こんにちは。

やせるためにランニングに挑戦した時の備忘録を綴っていきます。
私サービス業の為、毎日販売をしていた関係で65Kgくらいがベストな体重なのですが
立ち仕事をしていると消費カロリーも激しくスマートな体形でいたわけですが
7,8年前に事務仕事へと異動となり最近はもっぱらデスクワーク
先輩方に「太るよ~」などと脅されていたのですが
見事に76kgまでアップしてしまいました。
これはいかーーーん!

ということで今から1年半くらい前にダイエットを決意。
長い闘いの日々が始まりました。

スポンサーリンク

痩せたい。ランニングしてみるか。

という簡単なスタートでランニングがスタート。
私の職業上、洋服、シューズなど形から入りこれだけお金つかったんだからやめれませんよーという
崖際に自ら追い込む方式を採用しています。
他スポーツイヤホンとかサプリとかも買ってしまいます。
これだけ買ったのだからやめたらもったいないからね。と自分に鞭をうちます。
奥さんにも宣言してさらに自分を追い込みました。
なんせランニングなんて学生いらいです。さてどのくらい走れるのか・・不安

Nikeのランニングアプリをスマホに入れいざスタート(これいいですよ。おすすめ)

なんとか5km

ちょうど20分かかりました。
初めて走って体力的にはもう走れません。
しかしなにかで脂肪が燃焼するのは20分を過ぎてからとか書いてあった。
(最近は科学的に運動開始から燃焼されるのが定説です。)

いや無理。

口のなか血みたいな味になってるし。心臓いたいし。膝もいたい・・

こんなランニングデビューでした。

半年後、その結果は

毎週末必ず走るようにしていました。半年たって
次第に走る速さも早くなり距離も伸びてきて15kmくらいはいけるようになった。

体重も72kgくらいまで落ちてきた。

このころは食事も気を使いだしお菓子、ジュースといったものは全くやめ。
水は毎日2リットル飲み新陳代謝を高める努力。

結果が出始めてきた。ランニングもつらいから気持ちいいとかよく走っている人の話を聞くと
「走らないと落ち着かないんだよねー」とか言ってる人がいて
小さいころから走るのが嫌いだった私はそんなわけあるかーと思っていましたが
なんと、「おっ その気持ち分かる」
という感じ。

どうやら走っているときに気持ちいいーと感じる、ドーパミンやらアドレナリンやらの
快楽物質が頭よりどくどく出ているとのことそれを味わいだすと走らない時に
欲してしまうらしいです。

そんなさなかランニングを中断することとなってしまいます。

CELLs

ケガ、そして体調不調

膝、腰、かなり痛い!
膝は左だけ痛い!また足の裏も左だけ痛い。骨を押すと痛い。

骨折はしていないと思うけどヒビか?

腰は深い奥のほうが痛いというか重い。
以前立ち仕事で腰痛をやったときのような痛み。

またこのころから風邪なども少し引き、そんな中走ると体調が悪いのがすぐ分かる。
ランニングって本当に体調にすごく左右される種目。
いつもの距離がやけに走るのがつらかったり長く感じたりすると大抵体調が悪い。

どうやらランニングの時の姿勢が悪いのが腰や足の片方だけに負荷がかかっているみたい。

足の裏が痛くランニングができず毎週やっていたランニングを休み休み取り組むが
すぐ左ひざと足の裏が痛くなる。
サポーターを買って足にまいて走るとかなり楽になったけどサポーターをまくと
両足の高さがバラバラになって走ると余計まいている方に負荷がかかってしまうため
普段の生活の時はいいけどランニングの時は結局外さないといけなかった。

整体にいってみた。

自分でも体が曲がっているような感じがするのでこれはいかんと一度整体にいってみてもらった。
「足の長さが違いますね。」

えっ!?

「いや。腰がまがって左足が長くなってますね。」
どうりで左足だけ負荷がかかって足、膝に負担がきてしまったらしい。
「今日は整体で整えますが普段からストレッチをして体をまっすぐに、姿勢に気をつけて」

ランニングはどうなんでょう?

「軽くならいいですが、筋力と姿勢を直さないといけませんね。」

整体も5000円くらいかかるし腰がいたいたびに来てたらお金も続かない・・・
こうしていい感じに痩せていたのも止まりランニングから離れていってしまいました。

ダイエット=ランニングどうなの?

こうして私のランニングダイエットは終わってしまいました。
今は膝、腰も完治しましたが当時は故障とトレーニングのいたちごっこでした。
個人的な体感としてランニングしている時期は確かに痩せます。
しかしそれはプラスで食事制限をしないといけません。

朝は何も食べずにアミノ酸をとってからランニング、筋肉の分解を防ぐためこれ結構重要です。
終わると1kgくらい落ちてるときもあるからかなりのカロリー消化です。
ランニングはかなりカロリーを消費しますし。終わったあとは腹ペコです。
しかしそこで食べすぎてはいけないというかなりメンタルが強くないと続かないと思いました。

20分以上走り続けるのはなかなか初心者にはつらい。
メンタルが強くないとダイエットできないなという感じです。
また初心者は筋力が落ちているので自分みたいにケガをしやすい。

ランニングで痩せてる人ってみるとすぐ分かる。
なんか引き締まっているけど筋張っているというか顔もややこけた顔つき?
筋肉を燃焼していき痩せていくので細いやせ型になっていく感じ。
いいかた悪いけどガリガリな感じ。

でもそれってダイエットしたいけど目指したい体形じゃないんだよなー
と思ってしまいました。
ケガとダイエットにトレードオフってリスク高すぎるし・・・

 

ランニングは自分のメンタルに自身がある人
食事制限もできる人
やせ型に絶対なりたい人
ストイックな人
にはおすすめです。

今から始める人はストレッチといきなちがんばりすぎてケガ、故障にはきをつけてください。

今日はこのへんで。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました