英語が話せない本当の原因は簡単なことだった

日々のつれづれ
スポンサーリンク

 

こんにちは。

英語を中学、高校と6年間も勉強してきてなぜ話すことができないのでしょうか?

結論からいうと学校で習う英語教育では話せるようはなりません。

 

いまから教えるあることを意識して勉強しないと話せるようにはならないのです。

スポンサーリンク

英語が話せるにはどうすればいいのか?

英語が話せない理由をこんな風に思っていませんか?

外人が話してるのが自分の知らない単語やセンテンスを話しててるから

子供のうちにヒアリングをいっぱいして英語になれてないと聞き取れないから

 

どれも間違いではないのですが本当の原因ではありません。

あなたが英語をしゃべれないのは
英会話をしゃべる訓練を今までしてこなかったからです。

英語学習の本当の勉強法とは?

よく勉強にはインプットとアウトプットとよばれる2種類の勉強方法があります。

インプットは記憶

単語やセンテンスを覚えて記憶する学習。

アウトプットは自分で単語を書いたりしゃべったりする学習。

学校勉強は集団でおこなうため文法を教わり、家では一人で宿題をやって
単語の暗記や問題集をやったりアウトプットの
しゃべるというスピーキングの勉強が圧倒的にすくないのです

英語が話せない本当の原因とは?

英単語ももちろんいっぱい知っていたらいいのですが実は
英会話で必要な単語ってそんなに多くはありません。

日本語でも普段の会話でそんなに難しい単語使いませんよね。

子供が話すくらいの単語をしっていれば英会話はできるんです。

よく英語でなにいってるかわからないけど後で答えをみると
全部自分が知っている単語だったことありませんか?

 

これって変なこと起きてますよね?・・・・

 

自分が全部知っている単語で相手が会話しているのに何言っているのか聞き取ることができない?

その原因は・・2・あなたが同じ発音でその文章をしゃべることができないからです。

ここは重要なのでもう一度かみ砕いて説明しますね。

あなたが想像している発音のしかたと相手がしゃべった発音にギャップがありすぎて
違う文章をしゃべってると耳が認識しているのです。

本当の英会話の勉強法はスピーキングが重要

あなたがその文章を正しく発音できるようになればこのギャップがうまり
必ず聞けるようになるのです。

日本人の大半の人は単語やセンテンスは学校でかなり学んできていて
知っているのですがその単語や文章を正しく発音することができないから
聞き取りができず英会話ができないのです。

よく英語教材でCDなので反復聞き取りとか流し聞き取りなどありますが
一番大事なのはそれを聞いて自分が同じ発音でしゃべれるようなることなのです。

では英会話ができるようになる本当の学習法とはどうすればいいのでしょうか?

それは単語を大量に暗記することではありません。

英語を聞き流してヒアリングを何回もして英語に慣れようとかも無駄です。

スピーキングのスキルを上げなければヒアリングのスキルもあがらないのです

どうやって英会話を勉強すればいいの?

一番は自分で覚えたて英会話を正しく発音する機会がある英語勉強です。

そしてあなたの発音が正しいか直してくれる学習ができる方法がいいです。

英会話スクールがもっともいいと思います。

特にワンツーマンなら正しく発音できているか一つ一つ
ネイティブの方が直してくれるのがいいですね。

ネイティブの人が自分とおなじ文章の発音を聞いて
そうやって発音するのかと体感しながら自分の発音も直してくれるのが
一番効率がよく、教材ではできない勉強方です。

オススメの英会話スクールは

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

GLOBALCROWN

3歳から始められ、自宅にいて英会話が学習できます
GLOBAL CROWNの最大のメリットはバイリンガルの先生なので
発音しながら日本語で丁寧に間違ったところを指導してもらえる点です。
また子供の送り迎えなどする時間がなくても自宅で勉強できます。

英会話スクールなどでは親は部屋に入れなくて子供の勉強の成果が
わからなかったりすることがありますが自宅で一緒に聞ける点も
親も英会話の上達を知れるのもいいですよね。

メリット
・講師が全員バイリンガルのため日本語でのフォローが可能。初めてのお子さんでも安心して受講できる
・マンツーマンなので英語力が身につきやすい
・オンラインのため自宅にいながらレッスンが可能
・自宅でのレッスンのためレッスン頻度を増やすことができる(一般的な英会話教室は週1回だが、弊社サービスは最大週5回までレッスンが可能)
・生徒はタブレット、スマートフォンのアプリを使ってレッスンができるため設定が簡単
・アプリを使うため子供のモチベーションが上がる機能が沢山あり、長く継続することができる
・レッスンの曜日と時間を予め決めるため毎回の予約が不要

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

DMM英会話

今なら25分の無料レッスンが2回受けれます。
どんな感じか試してみてから決めれるのがいいですよね。

DMMのおすすめな点は
キッズから超初心者、上級者まで自分にあったレベルを選択できます。
また1レッスン¥165からの超低料金
スクールと比較するとかなりリーズナブル
ネットで簡単に始めれてしかも安く、解約やキャンセルなどもネットなので
気兼ねなくできる点です。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

HAPPYENGLISH

こちらは英語教材ですがおススメです。
メリットは
ネイティブがどうやって発音しているのかがわかる
ゆっくり発音の音声が付いてきます。
ゆっくり聞いて発音できるようなプログラムになっており
口の開け方舌の使い方の動画がついてきます。

英語の発音・リズム・強弱が自然と身につく「チャンク&リズム」
リズムに合わせてお手本の英語をリピートしていきます

今回のブログで書いたスピーキングを強化することができる教材です。

まとめ

いかがでしょうか。
もう一度言います。

自分が正しい発音でしゃべれるようになれば
必ず相手の会話も聞き取れることができるようになります。

ヒアリングを勉強しても英語が話せるようにはなりません。

スピーキングを勉強することがヒアリングをあげることになるのです。

今日はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました